このブログの読者になる(RSS 1.0)
このブログの読者になる(RSS 2.0)

2009年05月10日

マスク、新型インフルエンザ対策に必須!!

ついに先日、新型インフルエンザウイルスの感染者が出ましたexclamationあせあせ(飛び散る汗)



ニュースでは体調は命に関わるまでという情報はありませんでしたが、日本国内にウイルスが広がり始めるかもしれないという危険性までささやき始めました・・・ふらふら



内容によれば、高校生の生徒や先生はカナダ在留時に「マスク」をしていなかったということらしいですねがく〜(落胆した顔)



カナダといえば、既に60人前後のインフルエンザウイルス感染者が発見されたとのことで、ウイルスの拡大がとても懸念されている国ですexclamation×2

記者のいう通り、学校側との情報伝達が遅れてしまったのが今回の被害の発端でしょう・・・

今後日本で感染者の増加や、あるいは死者まででたとなれば、日本全国で「マスク」の着用が義務づけられるのもそう遠くはないのでしょうふらふらあせあせ(飛び散る汗)




そんなケースもあるかもしれないので「マスク」について少し調べたところ、思ったよりもたくさんの種類の「マスク」があることが分かりました晴れ



マスク」選びで大切なのは、その「マスク」が何の予防のできるものか明確にしておくことでするんるんぴかぴか(新しい)



さすがに、花粉症用の「マスク」でインフルエンザウイルスを防ぐのは難しいかと思いますあせあせ(飛び散る汗)ですので、あらかじめ新型のインフルエンザウイルスを防ぐものかを薬剤師さんや店員さんに確認することが大事ですぴかぴか(新しい)



また、「マスク」はしっかりと口を覆うことのできるものを使わなければいけません手(パー)ぴかぴか(新しい)隙間からウイルスが入ってしまっては、意味もないですからねふらふら



このようなことを踏まえて、個人でちゃんとした「マスク」を選ぶことをおすすめしまするんるんぴかぴか(新しい)

posted by よしあ at 16:34| Comment(0) | 美容・健康 口コミ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

低反発枕、心地よい睡眠をサポート!

先日テレビで、洗える低反発枕」というものを宣伝していましたぴかぴか(新しい)




以前私も寝るときは「低反発枕」を使っていたのですが、カバーしか洗えなくて、クッションはなかなか難しかったのが現状でしたふらふら

黄ばみ
があまり取れないので、清潔感もないように思えた私はその「低反発枕」を使うのはやめました手(パー)



ですがその洗える低反発枕」は、普通に洗うことができるようですexclamation

モニターの人は”洗った枕がこんなに気持ちいとは思ってなかった!”と、絶賛していましたexclamation×2ぴかぴか(新しい)




私は今もずっと使い込んだ普通の枕で毎日寝ていますが、寝ている間に首を寝違える時が何度もありますたらーっ(汗)

ですので自分も健康面や清潔面などを考慮して「低反発枕」の購入を検討中でするんるんぴかぴか(新しい)


posted by よしあ at 16:02| Comment(0) | 生活雑貨 口コミ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。