このブログの読者になる(RSS 1.0)
このブログの読者になる(RSS 2.0)

2009年10月17日

入浴剤、バスタイムで確かな効果の酵素風呂とは??

入浴剤」で酵素を使うものがありまして、それが周囲でも高評価でしたぴかぴか(新しい)



インピレスナチュラルエステの酵素風呂という「入浴剤」ですハートたち(複数ハート)



この「入浴剤」は酵素入浴剤のなかでも特に効果の実感できるものだそうで、回数を重ねる毎に酵素が肌をすべすべにしてくれるんですよひらめき



実際に使用している私の友人の話によりますと、かなりあった背中のニキビも綺麗になくなってすべすべになったと確かな効果を実証してくれましたるんるんぴかぴか(新しい)



酵素入浴剤」はお湯の中で体の細かい毛穴の汚れもとってくれまするんるんぴかぴか(新しい)



身体をごしごしと擦って洗うのは肌を痛めたり、必要以上に皮脂をはがしてしまうので健康面としてあまり良い方法ではありませんあせあせ(飛び散る汗)



元々、皮脂は外からの細菌やウイルスなどから守り皮膚の乾燥も防いでくれるものですぴかぴか(新しい)



ですからこれを洗い落としてしまうと様々な皮膚トラブルや老化の直接的な原因になってしまうんですふらふら



ですので汚れを落とすのに酵素老廃物だけを分解する必要があるんですねぴかぴか(新しい)



入浴剤」を使えば「入浴剤」で入浴中に身体の汚れを落としながら老化防止にも役立ってくれるのですハートたち(複数ハート)



中でもインピレスナチュラルエステの酵素風呂の「入浴剤」はその確かな効果で現在大人気ですハートたち(複数ハート)



乾燥の季節になると特に皮膚への配慮が怠れませんので、「入浴剤」で確実に保湿・乾燥対策をして肌も綺麗にしませんか?ぴかぴか(新しい)
ラベル:入浴剤 バス 酵素
posted by よしあ at 10:38| Comment(0) | 美容・健康 口コミ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯たんぽ、ナチュラルは種類も豊富で落ち着いた風合い!!

湯たんぽ」の通販でナチュラルというシリーズをご存知でしょうか?



とっても可愛らしくて落ち着いたデザインが最近話題なんだそうですハートたち(複数ハート)



実際に私もサイトを覗いてみたのですが、ホントに可愛い「湯たんぽ」がいっぱいなんでするんるんぴかぴか(新しい)



では、そもそもどうして今「湯たんぽ」が使われ始めたのでしょうか?ぴかぴか(新しい)



湯たんぽ」が人気なのにはいくつか理由があるようですわーい(嬉しい顔)



まず1つは布団の中に入れておけば広い範囲を暖めることが出来るからなんですひらめき



冬場は布団まで冷たくなってしまって、布団に入ってもなかなか暖まってくれませんあせあせ(飛び散る汗)



ですが「湯たんぽ」を入れておけば就寝前には布団がポカポカハートたち(複数ハート)



冬の寒さで眠れない悩みも解消されますぴかぴか(新しい)



ところでご存知でしょうか?ぴかぴか(新しい)



人が夜眠れない1つの理由に足が冷たいということが挙げられますぴかぴか(新しい)



冷え性などで足先が冷たいと血の循環が悪いため寝つきが悪くなるということですふらふら



なので布団に入ってすぐに眠るためには布団を暖めて足先までを暖かくして血の巡りを良くする必要がありますぴかぴか(新しい)



それに大変便利なのが「湯たんぽ」なんですねひらめき



そして「湯たんぽ」が人気のもう1つの理由が、暖かさが長時間持続するということですひらめき



電気暖具を使えば朝まで暖かく出来ますが、電気代が掛かるため効率も悪いですふらふら



湯たんぽ」は保温に適した器具ですので、中のお湯が冷たくならずに朝までほんのりとした暖かさが残りますぴかぴか(新しい)



朝起きて体が冷え切ってしまうことも無いですしエコにもなるわけですねハートたち(複数ハート)



他にも、持ち運びに優れているためアウトドアやオフィス、また人間だけでなく寒さに弱いペットに用途も場所や場面によって様々に使って頂けますハートたち(複数ハート)



そして何よりも「湯たんぽ」は安全なんですひらめき



暖房グッズとして大変安全性の高い湯たんぽ」ですので、年齢を問わず愛用されているというのが大きな理由ではないでしょうか?ハートたち(複数ハート)



昼でも夜でも、電気を使わずに可愛い「湯たんぽ」でエコにあったか生活をしてみてはどうでしょうか?
posted by よしあ at 09:46| Comment(0) | 生活雑貨 口コミ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。