このブログの読者になる(RSS 1.0)
このブログの読者になる(RSS 2.0)

2009年11月25日

鉛筆削り、電動よりも使いたくなるのは"縦差し"タイプ!!

鉛筆削り」なんて中学生以来ほとんど使った覚えがありませんが、最近特に「鉛筆削り」が使いたくなってきましたぴかぴか(新しい)



というのも、鉛筆の書き味の良さをこの歳になってから感じるようになったから…でしょうかねハートたち(複数ハート)



ただ、昔からあるような普通の「鉛筆削り」では物足りないと思って何か探しましたぴかぴか(新しい)



そしたらとってもオシャレな「鉛筆削り」を見つけたんでするんるんぴかぴか(新しい)



なんと"縦差し"タイプの「鉛筆削りなんですよるんるんぴかぴか(新しい)



日本ではほとんど見ない種類の「鉛筆削り」ですが、この"縦差し"タイプはとっても洒落てるんですぴかぴか(新しい)



鉛筆を差し込んでホールドたら、ハンドルが回るのにあわせて鉛筆がくるくると回って削れていきますぴかぴか(新しい)



削られたカスを入れるカス受けにはヤスリもついているので、最後の微調整をすることも出来ますよぴかぴか(新しい)



そしてこの「鉛筆削り」が面白いのは、なんと鉛筆が削られている模様を横から見ることができるんですよぴかぴか(新しい)



私はこの削られていく様を観察するのが楽しいので普段もよく鉛筆を使っていますハートたち(複数ハート)



楽しい「鉛筆削り」を使って、ノートを鉛筆で書く習慣が出来るのも案外面白いですよるんるんぴかぴか(新しい)



鉛筆削り.jpg
エル・カスコ 縦差し鉛筆削り EL CASCO M475-CN
posted by よしあ at 23:34| Comment(0) | 生活雑貨 口コミ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。